個人用保護具

カルゴンカーボンは70年以上もの間、高品質な添着活性炭を自己防護用、団体防衛用フィルター素材として市場へ提供し、世界各国の人々を護っています。

わたしたちの活性炭や活性炭繊維は、有害性がある蒸気やガス、空気中の粒子、埃などに対する自己防衛用保護具の原材料として使用されています。

カルゴンカーボンは、1942年以来、自己防護、団体防衛用フィルターにかかる先端技術を開発し続けています。現在、わたしたちは、最高の技術をもって、軍事や産業、研究所市場向けに添着活性炭を販売しています。自己防衛用途のニーズが増加すれば、わたしたちは新製品の開発に取り組むと同時に、既存製品の新用途の発掘につなげます。

活性炭にはさまざまな汚染物質を中性化するための優れた化学的機能が、特殊な表面に設計されています。いろいろな金属化合物がその表面に添着された活性炭は、用途ごとに異なる汚染物質を除去します。活性炭がはじめに吸着するのは、空気中の汚染物質です。それから、活性炭は吸着した物質を捕捉しつづけるか、その物質と化学反応を起こして、安全な物質に変化させます。このように汚染物質と物理的かつ化学的な相互作用をもつ活性炭は、呼吸器や団体防衛フィルターなどの用途に理想的な吸着剤です。

Applications:

マスク

危険な浮遊粒子から着用者を護るために作られる最先端の防毒マスクに使われます。

集団保護用    フィルター

高度なフィルターで有害な浮遊粒子から多くの人々を護ります。

アパレル

活性炭100%の活性炭繊維は多岐にわたる化学、生物、放射性物質から身を守る衣類にも使用されます。