活性炭      イノベーションの     パイオニア

世界各国でビジネスが発展するにつれ、最新のトレンドを見分けることができるようになります。わたしたちは、イノべーションの最前線で、ソリューションを提供しながら、新たな課題を解決し、お客様がビジネスの機会を獲得するために支援をしています。わたしたちは、これまで、240以上の特許を取得した、まさに科学分野の革新的企業です。

1940年代に、初めて瀝青炭から粒状活性炭を製造を開始して以降、カルゴンカーボンは、業界のグローバルリーダーとなりました。そして70年以上たった今でも、カルゴンカーボンはイノベーションの先駆者であり続けています。水、液体、空気浄化に特化したさまざまな粒状活性炭および再生炭を提供し、人類の持続的な生活のために数々の工業プロセスを改善しています。

カルゴンカーボンには、現在、700以上もの用途市場を網羅できる製品を取り揃えています。たとえば、1960年代、わたしたちは、粒状活性炭(GAC)を、飲料水の香味調整技術の開発、1990年代には、飲料水中の病原体制御用に、UV殺菌技術を開発しました。そして、2000年になると、過塩素酸塩を除去するために、イオン交換技術を応用することに成功しました。カルゴンカーボンは、これまでの技術革新の功績と、業界のリーダーシップという遺産の上に、継続的な発展を進めてゆきます。

わたしたちは、これからも、浄化処理方法をより効率的で生産性が高く、予測可能にするために、新しいプロセス、基準、方法を開発し、付加価値を維持することに専念してゆきます。